Menu

設備紹介

Home

設備紹介

エコミル5X チェンジャー

エコミル5X チェンジャー

エコミル5xは5軸同時駆動モデル。追加されたB axis(±30°)により、アンダーカットも難なく切削が可能です。
エコミル50のメリットである簡単操作、コンパクト設計、高速・高精度ミリングといった特徴を継承しつつ、5軸としてさらに進化したエコミル5xは、将来性も高いモデルです。

CAMの精度は、ミリングツール(バー)の細さが重要なファクターとなります。エコミルは2ミリ、1ミリ、そして最後に0.6ミリのツールの3本を使用します。マテリアル毎に設計されたツールを使用し最終切削を行っていくので、非常に精度の高い切削が可能です。
マージン部の薄さや、咬合面の表現にその精度の高さが出ています。

アクティビティ885

アクティビティ885

最高10ミクロンのスキャン精度を実現。スキャナ本体毎にユニークな3Dキャリブレーションストーンとオートキャリブレーション機能(精度修正)により、常に安定した精度を提供します。
また、広いスキャン領域と、フルオートの2軸システムが、ロングブリッジやインプラントバーでもピンポイントでスキャンします。
CADソフトは現在世界中で大きなシェアを獲得しつつあるCADソフトウェア「exocad」をベースとした「dentCreate!(デントクリエイト!)」を使用しています。

IPS e.max プレス

IPS e.max プレス

IPS e-maxシステムの要 、プログラマットEP5000/G2 は第3世代のプレスファーネスとして、プレス/焼成ファーネスのニュースタンダードです。
新型テクノロジーコンポーネントは安全に的確にプレス/焼成するための設計がなされています。

実体顕微鏡 Olympus SZ61

実体顕微鏡 Olympus  SZ61

SZ61はルーチンワーク検査に必要な機能を備えた実体顕微鏡です。
クリアな画像と幅広いズームを提供します。高いフラットネストと深い焦点深度を実現した独自の光学系と、電子部品サンプルを保護するESD性能を備え、幅広い検査ニーズに対応します。
適合精度、細かな傷取り、形態修正等に威力を発揮します。